ページの先頭です

みずほ総研フォーラム2018

日本企業の持続的成長に向けた課題と戦略~これからの企業経営に求められるものは何か~

SDGs(持続可能な開発目標)やESG(環境・社会・企業統治)といったキーワードが、昨今注目を集めています。社会全体の持続的な発展への貢献や、企業自身の持続的な価値向上に向けて、今、日本企業には何が求められているのか。投資家はどこに注目しているのか。さらに、骨太方針で最優先課題とされている「人づくり革命」や「生産性革命」の実現に向けて、企業にはどのような取り組みが必要とされるのか。

「みずほ総研フォーラム2018」では、日本企業の持続的成長に向けたさまざまな課題とこれからの戦略等について、専門家を招き幅広い観点から論じます。

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日時 2018年11月7日(水) 13:00~16:30
会場 サントリーホール ブルーローズ (小ホール)
住所:東京都港区赤坂1-13-1 電話:03-3505-1001
定員 300名(先着順)
参加費 無料(事前のお申し込みが必要です)
パネリスト
(ABC順)
正直 知哉 氏 (ピムコジャパンリミテッド マネージング・ディレクター)
大湾 秀雄 氏 (早稲田大学政治経済学術院 教授・経済産業研究所 ファカルティーフェロー)
玉木 林太郎 氏 (国際金融情報センター 理事長)
ヴェロニカ・L・テーラー 氏 (オーストラリア国立大学 アジア太平洋学群 レギュレーション&グローバルガバナンス(RegNet)学部教授)
矢野 和彦 (みずほ総合研究所 調査本部 理事・主席エコノミスト)
モデレーター 高田 創 (みずほ総合研究所 専務執行役員 チーフエコノミスト)

プログラム

左右スクロールで表全体を閲覧できます

13:00~13:05 開会のご挨拶
(みずほ総合研究所 代表取締役社長 髙橋 秀行)
13:05~13:10 パネリスト紹介
(みずほ総合研究所 専務執行役員 チーフエコノミスト 高田 創)
13:10~13:25 基調報告
(みずほ総合研究所 調査本部 理事・主席エコノミスト 矢野 和彦)
13:25~14:45 パネリストによるプレゼンテーション
14:45~15:05 休憩
15:05~16:25 パネリストによるディスカッション、質疑応答
16:25~16:30 総括、閉会

お申し込み方法

参加ご希望の方は、以下のフォームよりお申し込みください。

お申し込みはこちら (フォーム入力)

お問い合わせ

担当:みずほ総研フォーラム事務局
電話:03-3591-1340
E-mail:forum2018@mizuho-ri.co.jp

ページの先頭へ