ページの先頭です

オピニオン

みずほ総合研究所のエコノミスト・研究員・コンサルタントが、専門的見地から政策運営や企業経営に関する最新潮流を読み解き、将来ビジョンを提示した小論を掲載しています。

エコノミストEyes

リサーチ部門のエコノミスト・研究員が、国内外の経済・金融、産業などの最新情勢や、政策動向について、複眼的に背景や本質を分析し、先行きを展望したトピックスです。

2017年3月15日
トランプ政権下で変わる「米国債」保有構造(PDF/344KB)
2017年2月22日
政治的圧力に折れないイエレン議長の「矜持」(PDF/332KB)
2017年2月3日
「開かれた市場」拒絶で軋む中南米の国益(PDF/344KB)

すべてのエコノミストEyes

コンサルタント・オピニオン

コンサルティング部門のコンサルタントが、実際の業務や専門知識に基づいて発信するコンサルティングビジネスの最新トレンドです。

2017年2月15日
グループ最適化に導く「グローバル本社」構築(PDF/537KB)
2017年1月4日
「官民一体組織」で促進する海外インフラ事業(PDF/688KB)
2016年11月15日
独自の技術力を生かす「特許」活用の成長戦略(PDF/606KB)

すべてのコンサルタント・オピニオン

パブリック・マネジメント・フォーカス

社会・公共アドバイザリー部の研究員が、実際の業務における成果や調査研究での知見を基に、政策立案の最新動向や事業展開の課題などを考察した公共セクター向けのコメンタリーです。

2017年2月14日
「地域経済」の底上げを図るインバウンド戦略(PDF/635KB)
2016年12月1日
インフラ輸出に必要な「品質ニーズ」の見極め(PDF/639KB)
2016年8月8日
事業目標「21兆円」に倍増したPPP/PFIの今後(PDF/520KB)

すべてのパブリック・マネジメント・フォーカス

私論試論(2011年6月~2013年12月掲載)

エコノミスト・研究員・コンサルタントが、日本および世界が直面する政策課題や経営課題の争点に挑み、それぞれの専門分野において骨太の見識を指し示す論考です。

2013年12月27日
世界的ディスインフレが促す日銀「次の一手」(PDF/319KB)
2013年11月28日
物価上昇「2年で2%」の未達こそベストシナリオ(PDF/291KB)
2013年10月29日
中国「三中全会」が問う習政権の危機対応力(PDF/332KB)

すべての私論試論

お問い合わせ

担当:総合企画部広報室
電話:03-3591-8828

ページの先頭へ