ページの先頭です

職種紹介

エコノミスト

経済調査、政策提言

日本、米国、欧州、アジア、中南米、中東諸国の経済・市場動向の分析に加え、日本が直面しているさまざまな政策課題を検証し、広く社会に情報発信・提言していく仕事です。統計データや経済指標、政策文書などをもとにレポートにまとめ、メディアやマーケットに向けて発信します。世の中の動きに敏感であることが求められます。

仕事を知る

業務紹介

研究員

PPP/PFI、公共アドバイザリー

官公庁や地方自治体、独立行政法人などとの受託契約に基づき、政策立案に関わる調査研究や官民連携事業(PPP/PFI)のスムーズな導入・推進を支援する仕事です。対象分野は、都市・地域戦略、海外インフラ整備、海外進出戦略の策定などさまざまです。多様なニーズに対応できる高度な分析力と課題解決力が求められます。

コンサルタント

経営戦略

長期の経営戦略、短期の事業戦略、M&A戦略など、企業のさまざまな戦略の策定をバックアップし、経営の視点で企業の成長を後押しする仕事です。クライアントは中小企業から大企業まで幅広く、その業種も多岐にわたります。あらゆる課題に対応できる高度なフレキシビリティとコミュニケーション能力が求められます。

組織人事

人事戦略の策定や人事制度の構築・改善などを通じて、人材の面から企業の組織力向上や業務機能の強化をサポートする仕事です。人事を経営課題としてとらえ、経営の全体像も考えながら、最適なソリューションを提供します。クライアントによって千差万別な組織や人事上の課題を的確に把握し、解決に導く力が求められます。

企業年金

従業員の退職後の生活を支える企業年金に特化したコンサルティングを行う仕事です。各企業の退職年金制度の設計・見直しから、年金資産の運用まで、幅広いニーズに対応します。年金制度のほか、会計や資産運用、アクチュアリー(数理)に関する理解力と、コンサルタントとしての対人能力が求められます。

仕事を知る

人材育成

ビジネスパーソン向け公開セミナーの開催や社内研修の受託など、企業の人材育成・教育に係るソリューション提供を行う仕事です。経営、人事、経理、総務など多岐にわたるジャンルをテーマにセミナーや研修を企画・運営します。将来のビジネストレンドを先取りし、イベントとして組成する能力が求められます。

ページの先頭へ