ページの先頭です

門間一夫の経済深読み

門間エグゼクティブエコノミストが国内外のマクロ経済、金融政策を独自の切り口により洞察します。

みずほ総合研究所 エグゼクティブエコノミスト 門間一夫

経歴

1957年10月生まれ。81年東京大学経済部卒業。88年ペンシルバニア大学ウォートン校経営大学院MBA取得。

81年日本銀行入行。調査統計局長、企画局長を経て、2012年5月理事。金融政策担当として、白川方明総裁の下で「2%物価安定目標」の採択に至る局面を担当。13年3月から国際担当として、G7 やG20などの国際会議 で黒田東彦総裁を補佐。16年5月退職。

16年6月からみずほ総合研究所エグゼクティブエコノミスト。

寄稿等

2020年9月14日
内部留保問題に思う
金融財政ビジネス(第10929号)
2020年8月17日
All you need is cash
金融財政ビジネス(第10921号)
2020年8月14日
デジタル化と成長戦略は別問題
日本経済新聞(エコノミスト360度視点)
2020年8月12日
FRBがYCCを採用しない本当の理由
ロイター外国為替フォーラム
2020年7月15日
コロナ後の脅威はインフレよりデフレ、70年代との決定的な違い
ダイヤモンドオンライン
2020年7月9日
「低金利はゾンビ企業を温存する」は本当か
金融財政ビジネス(第10913号)
2020年6月3日
コロナが予言する物価目標政策の終焉
ロイター外国為替フォーラム
2020年5月29日
コロナ危機、一律増税より所得再分配
日本経済新聞(エコノミスト360度視点)
2020年5月25日
コロナショックとMMT
金融財政ビジネス(第10905号)
2020年5月19日
日本の不十分なコロナ対策が、MMTから学べることは多い
ダイヤモンドオンライン
2020年4月9日
リーマンショックとコロナショック
金融財政ビジネス(第10897号)
2020年4月6日
基軸通貨に高い壁、デジタル人民元の現実
ロイター外国為替フォーラム
2020年3月24日
アベノミクス失敗の原因は伸びない個人所費、迫られる選択肢は2つ
ダイヤモンドオンライン
2020年3月23日
米欧中銀による中長期的な「枠組み」の見直しと日銀への示唆
週刊金融財政事情(2020年3月23日号)
2020年3月20日
個人消費の弱さをどう見るか
日本経済新聞(エコノミスト360度視点)
2020年3月5日
グレートモデレーション
金融財政ビジネス(第10889号)
2020年2月4日
実現しない「2%目標」、あえて目指せば円高マグマ膨張の要因に
ロイター外国為替フォーラム
2020年1月30日
個人消費が弱い
金融財政ビジネス(第10881号)
2020年1月22日
このままではマイナス金利が10年続く!日銀は政策思想の転換を
ダイヤモンドオンライン

取材記事等

2020年9月9日
アベノミクスの異次元緩和がもたらした「効果」
東洋経済オンライン
2020年9月9日
[金融・経済]みずほ総合研究所エコノミスト・門間一夫氏に聞く「金融政策をやり尽くした“成果”はあった」
週刊東洋経済プラス
2020年8月25日
日銀国債買い入れ「財政ファイナンスに当たらず」
朝日新聞デジタル
2020年8月19日
日銀はコロナ対策の延長や柔軟なETF買い入れ必要に
Bloomberg
2020年8月17日
黒田緩和は財政ファイナンス? 日銀の反論を検証
日本経済新聞
2020年6月13日
特集 銀行vsコロナ倒産 融資先危険度ランキング [Interview]楽観論薄れるコロナ危機
週刊ダイヤモンド(2020年6月13日号)
2020年6月12日
赤字額 想定の7倍超~基礎的財政収支~収束後、増税議論も
北海道新聞
2020年5月26日
元日銀理事・門間氏が語る「金融危機の可能性」、悲観シナリオ実現の恐怖
ダイヤモンドオンライン
2020年4月9日
対策は不十分、金利上昇なら日銀は無制限に国債買える
ロイター通信ニュース
2020年3月13日
コロナ緊急対策「消費税8%に」「企業資金繰り支援を」—市場関係者に聞く
日本経済新聞電子版
2020年3月8日
ミニ論点:新型コロナ 混迷の金融市場
毎日新聞
2020年3月8日
中央銀行VS.コロナショック—日銀、今後の手札は ウオッチャーに聞く:金利引き下げより、資金繰り支援拡充
日経ヴェリタス
2020年1月22日
インフル減少、景気下押し? 成長と幸せは一緒じゃない
日本経済新聞電子版
2020年1月16日
日銀のマイナス金利解除「年内は困難」
日本経済新聞電子版

お問い合わせ

担当:調査本部
電話:03-3591-1400

ページの先頭へ